So-net無料ブログ作成

2011.12.6 十河信二記念館 [ミニ知識]

皆様は十河信二氏の名前をご記憶でいらっしゃいますか?
新幹線の生みの親とも呼ばれる第4代国鉄総裁を務められた方です。
私は名前と新幹線の生みの親と言う事は知っていましたが、
四国へ来るまでは十河信二氏が愛媛県西条市の出身だとは知りませんでした。
国鉄総裁になる前に、西条市長を務めてもいらっしゃいます。

鉄道文化館見学後、向かいにある十河信二記念館に向かいましたが、
二つの建物の間に十河氏の胸像がありました。
P1040821.JPG
鉄道文化館を背にし、ご自分の記念館の方を向いています。

十河信二記念館(1).jpg
この記念館は2007年11月26日に開館しました。

P1040822.JPG

1階はショップやチケット売り場、2階が展示室です。
こじんまりとした空間に十河氏の書や愛用の品、受章した勲一等瑞宝章などの展示がありました。
書斎の様子を再現したものです。
P1040814.JPG
書をよくなさるので、硯や筆掛を身近に置いていらしたのですね。

書だけではなく絵も描かれたようです。
P1040816(1).jpg

ご愛用の時計です。
十河氏愛用の時計.jpg
お孫さんに「今におじいちゃんが大阪まで2時間ぐらいで行ける電車をつくってやるからな」
と話していたとか。
その約束をちゃんと果たされたのですね。

最後に十河氏の座右の銘を二つ。 先ずは一花開天下春(いっかひらいて てんかはるなり)
勿論二つともご自身の書です。
P1040815.JPG

次は有法子(中国語の発音はユーファーズ)
十河氏は満州にいた当時に蒋介石やそのスタッフ達と親交があり、その人達から聞いた言葉とか。
P1040817(1).jpg
有法子「方法はある、知恵を出して成せば成る」との意味なそうです。
「何事にも積極的に意欲を出せ」、「まだ方法がある、もっと努力しよう」
と言うような場面でお使いになったらしいです。 
昭和38年4月、国鉄の入社式訓示にも用いられたということです。

いかにも十河氏が好む言葉であろうと思いつつ、記念館を後にしました。
この 鉄道歴史パーク で見学しなかったのは観光交流センターだけです。
石鎚山(1982m)を主峰とする石鎚山系を紹介するコーナーや、
市内各地に自噴し、環境省の「名水百選」にも選ばれた「うちぬき」、
豪華絢爛な秋の大祭「西条まつり」を彩る「だんじり」など、
西条市の様々な観光情報や市内の物産品などが展示されているのだそうです。
観光交流センター.jpg
観光案内の施設らしいので、又の機会に・・・といたしましょう。

 


2011-12-06 00:30  nice!(25)  コメント(10) 

nice! 25

コメント 10

斗夢

有法子・・・政治家、財界、官僚のお偉方に聞かせたいですね。
自分のためにではなく国民、国家のために考え実行しろと。
by 斗夢 (2011-12-06 05:49) 

kontenten

四国出身の方って、偉い方が沢山みえますよね(^^)
今、某N局で放映している司馬遼太郎さんの小説の主人公3人も・・・
やはり、偉い方々を生み出す風土なんですね。
by kontenten (2011-12-06 09:09) 

こうちゃん

たしか、東京駅の
新幹線ホームにも石碑があったように
記憶しています。
by こうちゃん (2011-12-06 09:24) 

ChatBleu

地元でないと知らない有名人っていますよね
by ChatBleu (2011-12-06 10:25) 

いいだや

私はすぐにあきらめてしまうので、何とかしなくてはと思います。

by いいだや (2011-12-06 15:07) 

U3

良い言葉ですね。
わたしも実践したいと思います。
有言実行で。
by U3 (2011-12-06 18:35) 

Loby

昔の方は信条とする格言をもっている方が多いですね。
今、放映されている「坂の上の雲」に関連して
秋元好古氏のことを少しネットで調べてみて
その信念、生き方に心から感銘してしまいました。
職務(軍人ですが)を心身をもって尽くし、決して大局観を失うことなく、
そして無駄な作戦(部下を犬死させる)は避け、危機の中でも沈着に
決して理性を失わず
そして退役の後には地元の街中学校の校長を6年間も務めらていますが、その時に、「社会のためになるの奉仕なら...」と快諾。
校長時代は、「学生は兵士ではない」とし、学校での軍事教練を極力減らしたそうです。(退役後、地方の中学校長となる道を選んだ高級軍人は、彼一人)
従二位勲一等功二級陸軍大将という身分でありながら、自分の武勲を自慢する事は無かったとも。
昔は偉大な人間が多かったですね...
by Loby (2011-12-06 20:06) 

侘び助

安心・安全・短時間・・・気軽に利用する新幹線
歴史も何も知らないで・・・利用しています。
新幹線開通時京都~名古屋安価だった思い出が・・・
by 侘び助 (2011-12-06 21:33) 

Baldhead1010

夢はいつか叶う・・・子ども達にも夢を持って欲しいですね。
by Baldhead1010 (2011-12-07 04:54) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・ご無沙汰していました。
第4代国鉄総裁にまで上り詰められた方の座右の銘、2つとも重いですね!
先ずは動くことから始めなければ。。。
by あら!みてたのね (2011-12-11 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。