So-net無料ブログ作成

2013.7.19 今年の七夕会(その4)銀ぶら 啄木の歌碑、銀河プラザ [ミニ知識]

      ※ 前回の続きです。 

泰明通りから並木通りへ。ここも落ち着いた雰囲気の通りですが、
おしゃれなお店が並んでいます。
昔に比べると海外ブランドのお店が多くなりました。
DSCN0032.JPG



啄木の歌碑です。
   京橋の 瀧山町の 新聞社 灯ともる頃の いそがしさかな
DSCN0033(1).jpg

この場所は昔京橋区瀧山町と言われたらしいです。
(京橋区の区名は明治11年に制定された)
「ということは、ここに啄木が校正係として就職した朝日新聞社があったんだね」と
啄木に詳しい一人の彦星さん。
その名残でしょうが、歌碑の前のビルの名前に納得でした。
DSCN0037.JPG

歌碑の背面もご覧ください。 キツツキがいました。 啄木鳥とも言われますものね。 
DSCN0040.JPG


この啄木鳥の下の部分に京橋区は明治11年に制定された区名であること、
瀧山町は、江戸開府後にこの地を開拓した名主・瀧山藤吉を偲んだ地名で
昭和5年まで使用されていたことなどが記されていました。
DSCN0038(1).jpg



この歌碑は並木通りの英国屋の近くにあります。ご参考までに。

啄木の歌碑に別れを告げ、銀座で有名なこの前を通り
DSCN0043.JPG


新しくなった歌舞伎座を眺めながら
DSCN0044.JPG


その斜め向かいのいわて銀河プラザに立ち寄りました。
DSCN0045.JPG
少しでも郷里の支援になるように、全員で小岩井のソフトクリームを頂き、
各人思い思いにお買い物です。南部煎餅、わんこそば、岩谷堂羊羹・・・・・。
故郷の味は懐かしいものです。

NHK朝ドラでおなじみのまめぶ汁もありました。
「私たちが高校生の頃は、こんなものがあるなんて知らなかったよね~」とは影の声。
DSCN0046.JPG

見学場所は残り1つになりました。
歌舞伎座の屋上庭園ですが、次回7月21日に更新の予定です。


2013-07-19 00:09  nice!(28)  コメント(11) 

nice! 28

コメント 11

Baldhead1010

銀座へ行ったら「まるごと高知」もよろしく^^
by Baldhead1010 (2013-07-19 04:34) 

ChatBleu

本当に銀座は全然知らないので、初めて見るところばかり。
実は、行く度に迷子になるのです。
by ChatBleu (2013-07-19 05:15) 

侘び助

まめぶ汁は食べたことないですが、東北に行った時いただいた芋煮汁
帰ってから冬になると作るごひいきな1品になりました。
by 侘び助 (2013-07-19 06:41) 

green_blue_sky

よく歩かれましたね^_^;
銀座は古き良きものと新しいものが多い。
ユリはオニユリではなく、ヤマユリではないかと今朝思いました^_^;
by green_blue_sky (2013-07-19 06:41) 

斗夢

啄木の歌碑があるとは知りませんでした^^。
by 斗夢 (2013-07-19 07:57) 

こいちゃん

じぇじぇじぇ!まめぶ汁だ!(笑)
いつも「あまちゃん」見てますよ。
by こいちゃん (2013-07-19 08:18) 

はくちゃん

おはようございます
(^^)/

by はくちゃん (2013-07-19 08:58) 

takenoko

定年前のわたしの通勤路です。そのまま晴海まで歩いていました。
by takenoko (2013-07-20 06:42) 

旅爺さん

啄木の歌碑は東京以北に幾つかありますね。
その碑の所に啄木鳥像があるのは笑っちゃいそうです。
いろいろ楽しめて良かったですね。
by 旅爺さん (2013-07-20 16:50) 

さくらそう

啄木歌碑に郷土料理…
日本の文化ですねー。
by さくらそう (2013-07-20 21:49) 

ゆみっさ

実は久慈ではまめぶ汁をしらない人が多かったという話も聞きましたが・・・
でも、栄養があっておいしそうな料理ですね。
by ゆみっさ (2013-07-22 22:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。