So-net無料ブログ作成

2014.6.3 予土線3兄弟ツアー(その2) [観光]

    前回(2014.6.1)の続きです。

江川崎に着く途中で、「鉄道ホビートレイン」に出会いました。
あとで乗るからね~!
P1120618.JPG


午前11時38分、江川崎に到着。
P1120622.JPG


ここからは貸切バスであるところへ向かいます。
目的地はここ、 三島の沈下橋。 表示には第一三島橋との表示がありました。
P1120623.JPG


表示を拡大してみましょう。P1120623(1)(1).jpg
三島は四万十川流域で一番広い中州のようです。
この中州から両側の岸にむかって沈下橋を架けたのですね。
この沈下橋が出来る前には、対岸へ行く手段は川舟のみだったと知りました。

10分ほど歩いて沈下橋を渡り、河原に下りると、楽しみの1つであるお弁当の時間。
P1120624(1).jpg

私達はこの川舟の近くでお昼を頂きました。
私の分はないだろうと考えて、松山を発つ時に別に用意していたのですが、
添乗員さんが追加注文してくれたようです。
「添乗員さんの分を私が取ったのでは・・・それでは私の気が済まない」と言いましたら
「追加注文したのでその心配は御無用です」とのことで一安心。
川ガニ、天然ものの鮎の甘露煮、山菜料理の美味しいお弁当に感激[exclamation×2]
P1120630.JPG


P1120637.JPG


下から見上げる鉄橋の姿もなかなか素敵です。
P1120634.JPG


ゴォ~~という音がしたと思ったら・・・先ほどまで乗っていたしまんトロッコでした。
水戸岡鋭治さんの狙い通り、緑の中では引き立ちますね。
P1120641(1).jpg


1時間20分ほどを四万十川の河原でゆっくり過ごし、午後1時貸切バスへ。
道の駅「とおわ」でショッピングのあと大変珍しい駅へと向かいました。
バスとはここで一旦お別れです。

ところで珍しい駅って何が珍しいのでしょうね?
気になるところではございましょうが、この続きは次回にいたします。


2014-06-03 00:14  nice!(24)  コメント(9) 

nice! 24

コメント 9

Baldhead1010

最高気温の記録、今年は破られるかもしれませんね。

道の駅とおわ、なかなか評判がいいですよ^^
by Baldhead1010 (2014-06-03 04:43) 

ChatBleu

こういう場所って、ツアーとかでないとなかなか行きにくいような気がしています。
日本一暑い駅、この数日の暑さでどのくらいの暑さになってるでしょう。
by ChatBleu (2014-06-03 06:50) 

takenoko

続きが楽しみです。水のきれいなところですね。暑さも吹っ飛ぶと言いたいけれど今年はどうなることでしょう。
by takenoko (2014-06-03 07:19) 

旅爺さん

景色は良いしお弁当は美味しいしでは言う事ない旅でしたね。
by 旅爺さん (2014-06-03 12:12) 

Baldhead1010

珍しい駅は「半家」かな?
by Baldhead1010 (2014-06-03 13:41) 

テリー

水のきれいなところで、お弁当を食べるのは、いいですね。
by テリー (2014-06-03 21:24) 

green_blue_sky

こんばんは。
看板がいいですね、日本一暑く、そして川がいい~
川でお弁当。いいですね、アユは美味しそう~
梅雨入りしたんですか。。。こちらも1~2週間で梅雨入りしそう。

by green_blue_sky (2014-06-03 22:02) 

U3

公式認定にはなりませんでしたが静岡県天竜市で43℃を経験したことがあります。
呼吸するのも苦しかった記憶があります。
四万十川は一度行って見たいところです。
by U3 (2014-06-04 18:16) 

ゆみっさ

山の緑が川面に映えて美しいですね。
この景色の中食べるお食事、うらやましいです。
by ゆみっさ (2014-06-12 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。