So-net無料ブログ作成
検索選択

2014.6.9 ななつ星1泊2日の旅(その2) 客室の様子 [旅]

         前回(6月7日)の続きです。
         今回は車内の様子をお目にかけましょう。

5月31日午前9時59分、ななつ星は7両編成で長崎に向けて発車しました。
1号車はラウンジカー、2号車はダイニングカー、3号車から7号車までが客室で
7号車はデラックススイートA(定員3名)、 デラックススイートB(定員3名)です。
残り3号車~6号車はスイート(各号車3室で各室の定員は2名)です。
私達の部屋は3号車の303でした。
ななつ星車両編成.gif

3号車の廊下です。
P1120848.JPG


ドアを開けるとデスクが眼前に。
窓は簾、障子、カーテンと3つが用意され、好きなもので目隠しや採光の調節が出来ます。
P1120842(1).jpg


ドア付近の部屋の様子です。
036(1).jpg


2つ並んだソファ、夜にはベッドになるはずです。
P1120818.JPG


洗面所もとても素敵です。
トイレの蓋が木製だったことにはビックリ!
032.JPG

洗面鉢は故14代目酒井田柿右衛門氏(人間国宝)の遺作になってしまいましたが、
ななつ星なら七角形にしようと考えたものなそうです。
柿右衛門ならではの色遣い、美しいですね。
各部屋ごとにデザインが異なるらしいです。
P1120827(1).jpg


アメニティグッズもしっかり用意されています。
034.JPG

シャワールームには椅子も用意されていました。
列車が揺れても安全にシャワーを浴びることが出来るようにとの配慮です。
24時間いつでも好きな時に使えます。
他の寝台車は使用時間が6分間などとの制限がありますが、
ななつ星には制限がありません。
035.JPG

P1120835.JPG
夜、シャワーを浴びたら檜のいい香りで包まれ、まるで森林浴をしているようでした。


部屋の写真をとったり、説明書を読んだりしているうちに車窓の遥か向こうに
こんな眺めが[目][exclamation]
目いっぱい拡大して撮ってみました。
P1120847.JPG
                吉野ヶ里遺跡公園ですね。


ランチの時刻が近付いてきました。
遅れてご迷惑をかけないように、指定の1号車「ブルームーン」へ出かけます。
最初のランチの様子は次回にいたしましょう。


2014-06-09 00:22  nice!(28)  コメント(14) 

nice! 28

コメント 14

斗夢

乗客定員が少ないんですね!
これでは高価になりますね!
by 斗夢 (2014-06-09 04:33) 

takenoko

いやはや、テレビでは見られないものを見せていただきました。百聞は一見にしかずとはこのことですね。私の街道歩きとは真反対の旅ですね。
by takenoko (2014-06-09 04:50) 

Baldhead1010

列車内とは思えない内装ですね!!
by Baldhead1010 (2014-06-09 05:19) 

旅爺さん

随分と豪華な列車で楽しまれたんですね、想い出一杯でしょう。
爺はジャンパーにチカタビでは乗っちゃいけないんでしょうね。
by 旅爺さん (2014-06-09 05:28) 

green_blue_sky

おはようございます。
少ない人数で、豪華な旅、いいですね。
一度は乗りたい^_^;
車両内部、まさに動くホテル~
by green_blue_sky (2014-06-09 06:29) 

ChatBleu

豪華な列車ですねーー!
これなら列車に乗っているだけで大満足でしょう。
by ChatBleu (2014-06-09 06:46) 

袋田の住職

なるほど、こうなっているんですか!ブログで紹介して頂けるとは実に有り難いことです。
by 袋田の住職 (2014-06-09 06:53) 

kemm

豪華なホテル並みの設えなのですね。
ゆったりと寛いで楽しい旅を楽しめそう・・
なかなか席が取れないというのも良く分かります(笑)。
by kemm (2014-06-09 06:55) 

OJJ

じぇじぇじぇ~七つ星・・・絶句)
by OJJ (2014-06-09 09:23) 

いいだや

豪華な造りですね。

by いいだや (2014-06-09 18:44) 

テリー

七つ星ですか、豪華列車ですね。いい想い出になりますね。
by テリー (2014-06-09 19:06) 

侘び助

私は高級な旅などしたことが無いので
気疲れしてしまいそうです(乗っては見たいですけれど)
by 侘び助 (2014-06-09 22:53) 

海を渡る

こんばんは。
母の日のプレゼントが素晴らしいですね^^。
豪華な列車の旅に憧れてしまいます^^。
by 海を渡る (2014-06-10 19:30) 

ゆみっさ

すごい内装ですね。
柿右衛門など、
普段生活していてなかなかお目にかかれないものばかりです。
JR九州は昔から色んな面白いことをしていますね。
東日本も色々やってほしいのですが・・・
by ゆみっさ (2014-06-12 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。