So-net無料ブログ作成
検索選択

2014.6.13 ななつ星1泊2日の旅(その4)長崎さるく [観光]

        前回(6月11日)の続きです。

5月31日午後2時15分、長崎駅に到着。065.JPG


駅前中国獅子舞(吼獅会による)でななつ星ツアー一行を歓迎してくれるとのこと、
このウェルカムボードの間を通って、催し物会場のかもめ広場へ。
066.gif


「順番に詰めて下さい」と言われて指示に従ったら前列の中央・特等席になりました。
中国の獅子は煌びやかでユーモアのある表情をしています。
071(1).jpg


赤く塗られた台は山を表しているとか。
山を登る獅子です。
075(1).jpg

1頭の獅子を2人で演じるのですが、1人の肩の上にもう1人が乗るとこんなに高く[exclamation]
その迫力に圧倒されました。
079(1).jpg


この黄色の獅子はとても荒々しい気性なのだそうで動きもダイナミックでした。
083(1).jpg


獅子に頭を噛んでもらうと厄除けが出来るとか、私も息子も噛んでもらいました。
息子に至っては、4度も噛んでもらえましたので、きっといいことがあるでしょう。
獅子舞が終わり、ツアー一行は3つのコースに分かれて2時間ほどを過ごします。

私達はタクシーによるフリープランのくつろぎコース。
他にはななつ星専用バスによる市内観光の長崎さるくプランと
列車に乗車して長崎~長与間を往復し、ティータイムを楽しむ列車滞在プランがあります。 

先ずタクシーが向かった先はここでした。085.gif


川に沿った道路には、長崎市の花である紫陽花が沢山植えられています。
ちょうど長崎紫陽花(おたくさ)まつりの開催期間で、
この眼鏡橋付近も会場のひとつだったのです。
シーボルトが愛した妻「お滝さん」にちなみ「オタクサ」と名づけ、ヨーロッパに伝えた花 が
紫陽花であることは有名な話ですよね。
086.gif

ところで、皆様は①と②の違いがお分りになりますか?

                           
085.gif


                         ②
088.gif

どちらも「眼鏡橋」ですよね。
でも、①では「眼鏡橋」を見たことにはならないそうです。
「強いて言うなら『
眼鏡橋』に行ったと申せましょう」とはタクシーの運転手さんの言葉でした。

「眼鏡橋を見た」と言いたいのなら、こちらの方から見なくては」とアドバイスを頂きました。
この写真の方がはっきりしますね。
川に橋のアーチが映り込んで初めて眼鏡の状態になる・・・・成程その通りです。
無風状態の時は、くっきりとした眼鏡になるとのことでしたが、
この日は少し風があり、これくらいにしか写せませんでした。 でもまぁ満足です。
087.JPG


次に向かったのは稲左山山頂展望台
市街地より3度ほど気温が低いとの言葉通り、涼しく心地よい風が吹いていて
暑さを忘れさせてくれました。
展望台からの眺めです。
極小さくではありましたが、北村西望氏作の平和祈念像も見えました。
089.JPG


090(1)(1).jpg


091.JPG


ここの展望台には「ひかりのレストラン」があります。
夜になると、世界新三大夜景を見る人達で賑わうのではないでしょうか?
ちなみに世界新三大夜景は、長崎、香港、モナコだということです。
暑かったのでカルピスを頂いてタクシーに戻り、集合時刻前にななつ星に戻りました。

午後4時54分、列車は長崎を後にしました。
ディナーやパブタイムの楽しみが待っています。

次回はディナーの様子をお話しいたします。


2014-06-13 00:01  nice!(31)  コメント(10) 

nice! 31

コメント 10

OMOOMO

長崎に行かれたんですね。獅子、ユーモラスですね、
眼鏡橋そうだったんですか、絶景を見られてよかったですね、。
by OMOOMO (2014-06-13 00:28) 

Baldhead1010

列車の「顔」からして違いますね^^

私も頭を噛んでもらいたい^^
by Baldhead1010 (2014-06-13 04:27) 

斗夢

眼鏡橋・・・云われてみればそうですね^^。
三大夜景は神戸が入っていた時があったように思うのですが。
by 斗夢 (2014-06-13 05:16) 

ChatBleu

列車だけでなくこんな楽しみもあるのですね。
獅子、そんな間近で見られて噛んでもらえて、ラッキーですねーー。

by ChatBleu (2014-06-13 07:27) 

侘び助

長崎さるくプラン一応はたてましたが、素人企画
何処までぶらつけますでしょうか?
by 侘び助 (2014-06-13 13:14) 

いいだや

4回噛んでもらったら、もう厄はなしですね。
by いいだや (2014-06-13 19:40) 

green_blue_sky

長崎、懐かしい、ちょうど40年前に行っています^_^;
列車にまわりたい。
関西に中国、四国と回りたい~~
by green_blue_sky (2014-06-13 21:52) 

袋田の住職

なるほど、これなら、眼鏡橋ですね。
知識と情報が無いと観光も上滑りになってしまいます。
地元の人やタクシーの運転手さんからの情報は貴重です。
by 袋田の住職 (2014-06-14 07:39) 

takenoko

昨日帰ってきました。神戸に用事があったのですが、早く終わったので、京都に一泊してきました。

息子さん、獅子に4回も噛んでもらって、「福」が来るといいですね。

by takenoko (2014-06-14 09:24) 

旅爺さん

中国獅子舞はななつ星以外の人も見てるようですね。
展望台には行きましたが眼鏡橋は見ませんでした。
by 旅爺さん (2014-06-14 11:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。