So-net無料ブログ作成

2014.6.19 ななつ星1泊2日の旅(その7) 2日目早朝 スイッチバックを見る [旅]

         前回(6月17日)の続きです。

私はいつも5時~5時半頃自然に目覚めます。
今回も例外ではなく、気持ちよく目覚めたら午前5時20分頃でした。
偶然でしょうか、息子も目覚めて「あっ、立野~赤水間のスイッチバックが見られます。
ラウンジカーに行かなくては。」

手早く身支度をしてラウンジカーへ行くと、既に3人が来ていました。
鉄道ファンらしく、一眼レフとコンデジの両方を用いて盛んに撮影をしています。
コンデジは動画撮影用に使っていました。
ラウンジカーの大窓すぐ下に2つあるテーブルが特等席です。
ご夫妻が1人で1テーブルずつ独占していたのですが、流石に悪いと思ったのでしょう。
ご主人が奥様と同じテーブルに席を移動しました。
お蔭で私達が特等席に座れることに。 ラッキーですね[手(チョキ)]

大窓からの眺めです。
列車は来た方向と逆向きに後ろから押し上げられているので
このように最後部の大窓からスイッチバックの様子が眺められるのです。122.JPG


6月1日午前5時38分、まだ日の出前です。 
ここがスイッチバック部とのことです。
123.JPG


遥か向こうにトンネルらしきものが見えてきました。126.JPG


午前5時42分、ゆっくり、ゆっくりトンネルに近付いていき、やがてストップ。
(ラウンジの光が映り込みますがご容赦下さい)。
128.JPG


ズームでトンネルに一番近付いてみましょう。
このトンネルは未完のトンネルなのですね。
線路はここで途切れています。
129.JPG

ここで進行方向を変え、赤水へと向かっていくのです。
ラウンジカーは最後尾となりました。

午前5時51分、日の出が見られました。
130.gif

131.JPG


美しい田園風景が広がります。
132.JPG


午前6時25分頃、予定より少し遅れて列車は阿蘇駅に到着。
ホームより列車の方が長いので、機関車を切り離して通路を確保するのですよ。
下の写真ではデラックススイートAの大窓と部屋の様子が少し見えます。
138.JPG


切り離された機関車です。
141.JPG


通路から阿蘇の山々が見えました。
139.gif


列車が阿蘇駅を出発するのは午前8時50分、
それまでの間ゆっくりここで朝食をとるグループと
バスで草千里に出かけた後に朝食をとるグループに分かれます。
私と息子は勿論草千里コースを選びました。
バスへと急ぎます。
このバス、既に長崎さるくで乗車した方達もいらっしゃいますが、
ななつ星を追いかけてずっと走行しているのだそうです。
146(1).jpg

152(1).jpg

草千里バスプラン参加者は14名、約半数の人達が参加したことになります。
運良く最前列に座れました。

次回は草千里の様子をお目にかけましょう。

     


2014-06-19 00:19  nice!(29)  コメント(10) 

nice! 29

コメント 10

bpd1teikichi_satoh

青い鳥さん、ななつ星豪華列車素晴らしいですね!
爺も乗ってみたいです。
by bpd1teikichi_satoh (2014-06-19 02:31) 

Baldhead1010

私は4時前に目が覚めてしまいます^^;

ですから一日が長いこと!
by Baldhead1010 (2014-06-19 04:34) 

袋田の住職

すでに、二件もコメントが入っているのに驚きますが・・・
それは、それとして、私も今、畑から戻ってきました。
スイッチバックは、子どもの頃、磐越西線で見たことがあります。
まだ蒸気機関車が走ってました。
by 袋田の住職 (2014-06-19 05:25) 

ChatBleu

スイッチバック、面白いですね。
列車での旅行だけでなく、バスとかいろいろなオプションが付いていて
堪能できる旅ですね。
by ChatBleu (2014-06-19 06:31) 

takenoko

私は出遅れました(笑)。阿蘇のスイッチバック思い出しました。中学の修学旅行で通りましたね。ただ走るだけでなく、こういう変化があるのもよいですね。
by takenoko (2014-06-19 07:26) 

kemm

ななつ星の素晴らしい旅・・
しかも息子さんとお二人と言うのがまた楽しさ倍増でしょうね。
指を咥えてしっかり楽しませてもらっています(笑)。
by kemm (2014-06-20 05:49) 

OMOOMO

すてきな旅をなさってますね。われら、庶民には高根の花だわ。
by OMOOMO (2014-06-20 09:52) 

旅爺さん

車窓からの風景やめったに見られないスイッチバックなどにも出会えて楽しめましたね。 今は鉄道も発達してスイッチバックの箇所はほとんど消えましたね。
by 旅爺さん (2014-06-20 19:41) 

侘び助

月末に雲泥の差・・・九州の弥次喜多旅を・・・
長崎・・・如何歩こうかと思ったら、観光バスに気が付いた~~
安いが売りの列車旅・・・レポ・・・お楽しみに(^-^)”
by 侘び助 (2014-06-20 21:05) 

OJJ

トンネルの日の出、素晴らしいですね~アンコールワットを連想しました
by OJJ (2014-06-21 10:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。