So-net無料ブログ作成

2014.7.8 今年の七夕会 [絆・友情]

今年も高校の同期生の年に1度の集い・「七夕会」に参加しました。
以前は七夕の前の土曜日の開催と決まっていたのですが、
現役を離れた仲間が多くなり、幹事さんが交代してからは
本来の七夕の日、7月7日開催にほぼ落ち着いています。
しかし、今年は私の仕事が入るかも知れない、そうなると当然不参加になる・・・
それを考慮してくれて7月5日の開催となったのでした。

ただ、天気予報は「曇り時々雨」とのことで、
幹事さんは「てるてる坊主になりたい」と随分気をもんでいました。
私は密かに「晴れ女の実力を発揮しなくては!」と祈りました。

お昼少し前に松山空港を出発したのですが、搭乗口前には七夕飾りがあり、
搭乗者が願いを短冊に書いて吊り下げられるようになっていました。
さて、東京は晴れになってくれるでしょうか?
DSCN0488.JPG

DSCN0489.JPG

羽田へ着くと、滑走路に水たまりがありましたが雨は降っていません。
どうやら私の願いは叶えられたようです[手(チョキ)]
15時の集合時刻には間があるので、東京ステーションギャラリーでこれを鑑賞しました。
DSCN0516(1).jpg

DSCN0515(1)(1).jpg

今回の七夕会のプログラムは、まず最初に「汽笛一声ウォーク」、その後懇親会です。
汽笛一声と言えば新橋ですよね。
駅前に集合した22名は公共交通アナリストとして有名なI氏の案内で旧新橋停車場へ。

では、旧新橋停車場へどうぞ


2014-07-08 15:20  nice!(52)  コメント(23) 

2014.7.1 お堀の白鳥 その後 [自然観察]

      今日から7月、1年の半分が過ぎてしまいました。
      月日の経つのは速いですね。(こう感じるのは歳をとったせいなそうですが)

ななつ星の記事にかかりっきりでしたが、この間にお堀の白鳥のヒナはどうなったでしょう?
これは初めて皆様にお目に賭けた5月19日の白鳥の写真です。
P1120756(1).jpg


それから 3週間後の6月9日、久しぶりにお堀端を通りました。
ヒナは随分大きくなっていました。
以前は羽が灰色がかっていましたが真っ白に変わっています。
DSCN0391.JPG


相変わらず白鳥を眺める人達でお堀端は賑わっています。
泳ぎ疲れたのでしょうか、1羽のひなが小屋のあるところへ上がりました。
DSCN0394.JPG


暫くするともう1羽も上がります。
DSCN0397.JPG


シンクロ現象とでもいうのでしょうか、1羽が2羽になり・・・・
2羽が4羽になり・・・
DSCN0401.JPG


とうとう5羽、ヒナの全員が上がりました。
親鳥は上がらずに見守っています。
DSCN0407.JPG


こんなに大きくなったのだから、もう大丈夫[手(チョキ)]と安心したのでした。

続きを読む


2014-07-01 00:46  nice!(43)  コメント(17) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。