So-net無料ブログ作成
ある日の出来事 ブログトップ
前の1件 | -

2014.5.24 お堀の白鳥 [ある日の出来事]

    本当は友人宅の薔薇のお庭拝見の記事にするべきですが、
      薔薇だけが続いてもいけませんので、同じ日の午後に見た白鳥のお話を先にします

5月19日の午後は内科への通院日でしたが、私には1つ楽しみなことがありました。
5月7日、お堀で5羽の白鳥が誕生したとのニュースを見て以来、
次の通院日に見ることが出来るだろうと思っていたからです。

往路、北堀端と聞いていたので遠回りしたのですが、白鳥は陰も形も見当たりません[バッド(下向き矢印)]
帰りにゆっくりとお堀を一巡したらどこかで会えるだろうと気をとり直しクリニックへ。
幸いにもアレルギー検査の結果は陰性でした。

帰り道、まずは西堀端の横を通りました。
あぁ、ここにもいない・・・・・すると、遥か向こうに何人かの人だかりが。
もしかして、あそこかもしれない[グッド(上向き矢印)]
大当たりでした[手(チョキ)]  いました[目]   確かに5羽のヒナです。
餌を横取りされたり、カラスに襲われたりしないように網で囲われています。
P1120744(1).jpg

あれ?ちょっと目を離したら・・・1羽のヒナはどこに行ったのでしょう?
それにしても、可愛いですね[exclamation]
P1120745(1).JPG

このコブハクチョウ、昭和42年に山口県宇部市から4羽購入したのが始まりなそうです。
寿命は約15年位とのことですので、現在の親白鳥は3代目か4代目でしょう。
ヒナの誕生は10年ぶりとのことでした。
今回5羽生まれたことにより、お堀の白鳥は全部で9羽になりました。
1日に2度餌を貰うそうですが、美味しそうに食べていますね。
P1120751.JPG

P1120756(1).jpg

続きを読む


2014-05-24 00:53  nice!(28)  コメント(14) 

前の1件 | - ある日の出来事 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。